jazzとオーディオ・DIY自作スピーカーspspspspのブログ

ここ石巻で3.11の震災の津波で1階店舗のオーディオ機器全てを失ったが、めげづに、また、自作スピーカーを作り楽しんでいます

ハイレゾvsCD JRiverMediaCenter

FOSTEX T250DーAlpair12PWのネットワークを色々試しながら(0.5コイルー6.7コンデンサーでローカット0.9コイル20コンデンサーでハイカットに落ち着く)。、ハイレゾと普通のCDをJRiverMediaCenterと言うアプリケーションソフトで色々聞いた。が、このアプリは、CDをDSDにして再生したりリッピングしたり、ハイレゾデータを色々できる最強ソフトである。PCからの音楽を全てDSDで出力できる、他のソフトでは、PCMになってしまうのが多い、で、CDをPCからDSD11.2MHzにして聞いても、CDプレイヤーから聞いても結局 DENON  PMA-2500NE  DCD-2500NEでAdvanced AL32 Processing Plusというアナログ波形再現技術を必ず通ってくるからか、全部いい音(同じ音)だ。ネットで買ったDSD最高のデータを色々と聞いてみたが、DSDハイレゾデータを作っている人や会社は、何を目指しているんだろうか、私個人の望みでは、もっと生生しい、リアルな感じのを作ってほしいな。

Alpair12Pもマホガニー無垢BOXで最高の音になってきたー。



どれもいい音になったなー、


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。